top of page

​和田剛直 Takenao  Wada

​想像力と創造力

​ジャンル:抽象画

・1979年10月29日北海道、旭川生まれ

 ・2016 全日本アートサロン大賞展入選              

・2017 ニューアートZERO会ZERO展入選             

・2018 ニューアートZERO会ZERO展入選

  同時開催0号展ZERO会賞受賞            

・2019ニューアートZERO会0号展入選              

 ・2020 The STARS of Contemporary ART

 ニューヨーク国際賞受賞 書籍、 作品掲載              

・2020  The Great MASTERS of Contemporary     ART 書籍、作品掲載「イタリア」

・Mellow Art Award 2020入賞 mellowアプリで配信中

・2022 BIFROSTvol.30作品掲載

273490788_259089916241792_1849514723756073461_n.jpg

わたしにとっての『アートの存在』

私の大切にしているテーマは"想像力と創造力 "です。

作品を通じて伝えたいことは 日本人は海外に比べると心で感じたものを素直に言葉に出すことが苦手な民族です 。欧米に比べると日本の一般の抽象画を理解する力は50年ほど遅れていると聞いたことがあります。 そこをもう少し改善されて素直に良いものは良いと言える事 。

また日本は周り人と同じであることを良しとする文化傾向があります。どの分野も共通する事だとは思います。 それでも人は、心で感じることは一つなので どう捉えても自由なんだと思います。

そして、アートはこの世で一番『自由』であってもらいたい。なぜならこの世で誰もが生きづらいからです。

絵以外のアート、音楽、写真、文学も含め もっと社会に対してメッセージを届けるべきだと思います。 そして、現代社会において、出口の見えない世の中なので、アートを通じて、何かを感じてもらえたら良いと思います。

Painting Studio _edited.jpg

what someone wants to convey in art

My favorite theme is imagination and creativity.
What I want to convey through my work is that Japanese people are not good at expressing their feelings honestly compared to foreign countries.I've heard that Japan's ability to understand abstract paintings in general is about 50 years slower than in Europe and America.It can be said that it is good to improve it a little more honestly.
Also, Japan has a cultural tendency to think that it is good to be the same as the people around it.I think it's common in all fields. Even so, I think people are free no matter how they perceive them because they have one mind.
And I think art is the most 'freedom' in the world.
I think we should send more messages to society, including art, music, photography, and literature other than painting. And in modern society, there is no exit, so I hope you can feel something through art

Let's Get

Social

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Instagram

現在表示する商品はありません。

現在表示する商品はありません。

現在表示する商品はありません。

bottom of page